ドクターズブログドクターズブログ

プラセンタ療法を開始しました。

 

コロナウィルス流行により、心身に不調を抱える方が多くなりました。

私も以前にも増して、肩こり、頭痛の悪化があり、何かできる治療は

ないかと考え、以前より興味を持っていたプラセンタ治療を開始しました。

私自身も5年前とは明らかに体調が変わり、プラセンタ治療を開始しましたが、

症状が軽くなってきたことを実感しています。

プラセンタとは“胎盤”のことです。

当院では、ヒトの胎盤より抽出された有効成分を注射する治療を行っています。

プラセンタには、元々人に備わっている自然治癒力を促す成分が入っています。

“免疫力増幅作用”“細胞修復作用”“成長因子”などが複合的に働いて、自然治癒力を高めてくれると考えられています。

 

耳鼻科で期待できる効果としては、めまい、耳鳴り、メニエル症候群、アレルギーなどです。

基本的には、自費診療になりますが、当院で採用しているメルスモンは、更年期障害の保険適応があり、45歳から60歳で診察上適応がある方は保険診療も可能です。 

更年期障害による体調の悪化にお悩みの方には特にお勧めです。

 

週に12回 1アンプルから開始しております。

即効性がある治療ではないですが、数回続けて打つうちに効果を実感できる方が多いです。

私自身は、5回目くらいから実感しております。

 

献血ができないなどの注意点もあり、現在ホームページに掲載準備中ですので、ご興味がある方は診察時にお尋ねくださいね。

 

コロナ禍で、長引く梅雨もあり、めまいの方々が本当にしんどそうでしたので、

様々な治療をしてみたけれども、もう少し何かという方は、試してみるのが

良いかと思います。

 

仕事、子育て、介護などで日々忙しい女性の体調が少しでも良くなりますように。

男性の方でご希望の方は、注射内容を相談させて頂きますので、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文責:荒木 幸絵

ページトップに戻る

DoctorsブログSTAFFブログ